JAPAN WAY NIGHT開催!(20191123)

JAPAN WAY NIGHT開催!(20191123)

第123回 日本産科麻酔学会開催期間中 の2019年11月23日の夜。

一般社団法人日本無痛分娩研究機構(JOLAR)の初イベントとなる「JAPAN WAY NIGHT 2019」が開催され、参加者同士の交流と熱い会話が繰り広げられました。そして『無痛分娩と日本人(Nursing Todayブックレット)』を執筆された神奈川県立保健福祉大学の田辺けい子先生と代表理事入駒慎吾とのトークライブが実施されました。

このようなイベントを開催できたこと、そしてご参加・ご協力いただいた全ての方々に感謝しております。

来年も開催を予定しております!

関連記事

JAPAN WAY NIGHT開催決定!(20191123)

JAPAN WAY NIGHT開催決定!(20191123)の画像

JAPAN WAY NIGHT開催決定!(20191123)

2019年11月23日・24日に昭和大学で開催される第123回日本産科麻酔学会学術集会 初日(23日)の夜に、(当社団法人代表理事 入駒慎吾が代表を務める)無痛分娩コンサルティングのLA Solutionsと神奈川県無痛分娩研究会のコラボレーションとしましてJAPAN WAY NIGHTを開催します

無痛分娩の動画が完成しました

無痛分娩の動画が完成しましたの画像

無痛分娩の動画が完成しました

このたび、無痛分娩をわかりやすくご理解してもらうために動画を作成しました。自然の陣痛に合わせて無痛分娩を開始する「24時間体制バージョン」と計画分娩のもと無痛分娩を行う「計画無痛バージョン」の二つを作成しました!各施設で細かいやり方の違いはあるとは思いますが、この動画でイメージをつかんでいただければ

第122回日本産科麻酔学会学術集会

第122回日本産科麻酔学会学術集会の画像

第122回日本産科麻酔学会学術集会

平成30年11月23日(金)に静岡県浜松市で第122回日本産科麻酔学会学術集会が開催されました。今回の学術集会長は代表理事の入駒慎吾がと詰めました。
今年のテーマは「JAPAN WAY」と題して欧米とは異なる医療体制が敷かれている日本における、日本独自の無痛分娩体制とは何かを議論すべくさまざまなセッ