2019年7月の記事一覧

2019年7月の記事一覧

無痛分娩を安全に受けてもらうため

無痛分娩を安全に受けてもらうための画像

無痛分娩を安全に受けてもらうため

これまで無痛分娩に関連する事故が報道され、漠然と「無痛分娩はこわい」と思われている妊婦さんも多くいらっしゃると思います。無痛分娩は麻酔を併用したお産であるため、他の医療行為と同様に麻酔による合併症は起こりえます。もっとも重大な合併症としては全脊髄クモ膜下麻酔と局所麻酔中毒などがあげられます。このような合併症の頻度(何%?)はまれではありますが、医療行為である以上発症をゼロにはできません。しかし、早期発見、早期治療で重症化を予防することは可能と考えます。そのため万が一の発症に備え下記のような合併症に対する対応策、予防策に努めるべきと考え、弊社ではコンサルテーションを行っている施設へこの点についての改善にも努めております。